鱧(ハモ)の棒寿し

鱧(ハモ)の棒寿し

今夏7月より販売予定

送料は全国一律990円。12,000円以上で送料無料!

京都の夏の風物詩

「京都の夏の風物詩」といえばハモ料理。
京では夏に好んでハモを食されます。
骨切りという技が味の決め手となり朝日屋のハモの棒寿しも、職人がハモの骨切りを丁寧に行っています

脂がとても乗っていてとても美味です

鱧には年に二度の旬があり、祇園祭の時期の「初夏のハモ」
晩秋の「名残りハモ」がございます。
特に秋の名残りハモは身が薄い黄色みがかったており、脂がとても乗っていてとても美味です。

7~11 月頃の期間限定販売です

7~11 月頃の期間限定で販売しております。
骨切りを丁寧にし蒸してから含ませ煮にしています。手間ひまを惜しまずかけた、美味しい棒寿しです。
期間限定・ネット予約限定とさせていただいております。
仕込みにお時間がかかるため、2日前までにお願いしております。